アイ工務店

アイ工務店

家族に愛を、
住まいにアイを

仕 様

  • 延床面積 277.66㎡(83.99坪) 1階134.20㎡
    2階143.46㎡
  • 工法 金物併用工法
  • 平均工期 10坪あたり約1ヶ月
  • 坪当たり単価 65~70万円

アイ工務店の特徴

1空間提案

夢が広がる家づくりに欠かせないのが、高い設計自由度。私たちは、1mm単位での設計と柔軟な発想で住まいの中の縦空間を最大限に活用することを提案しています。

2新しい基準で求められる断熱性能

2022年4月1日に日本住宅性能表示基準が一部改正となりました。それにより、ZEHレベルの基準である断熱等性能等級の「等級5(ZEH基準の水準)」と一次エネルギー消費量等級の「等級6(ZEHを上回る水準)」が新設され、求められる断熱性能は、全国を8つの地域に区分し、地域ごとにUA値(外皮平均熱貫流率)が規定されました。「N-ees」は、標準仕様で北海道エリアの「断熱等級5」の性能を満たしています。

3高品質・高性能を備えた“適質価格“の実現!

アイ工務店は、理想の住まいを実現するために、性能・価格・デザイン・保証のバランスを追求した価値ある住まいと暮らしをご提供しています。
理想のマイホームのカタチは十人十色。だからこそ、お客様のこだわりが細部まで表現できる、そんな家づくりをご提案したいと考えています。

工法など技術面での特徴

1オリジナルW(ダブル)断熱工法

高性能断熱材(フェノールフォーム+発泡ウレタン)を組み合わせたオリジナル「W(ダブル)断熱工法」は、壁パネルは構造用面材を挟むように外側30mm、内側80mmの「高性能断熱材」を使用。優れた断熱性は、省エネや快適性につながります。

2高性能断熱サッシ Low-Eトリプルガラス採用

一般的な木造住宅において“熱ロス”の多くを占めているといわれる「窓」に、「高性能断熱サッシ」+「Low-E トリプルガラス(アルゴンガス入り)」を採用。断熱効果だけでなく、紫外線のカットや防霧・防音にも高い効果を発揮。室内の温熱環境を改善し快適な住環境を実現させます。
※防火サッシを除く

3アイ工務店だから実現する 強くて快適な木の家

アイ工務店では、プレカットによる精密加工された、経年変化が少なく高強度・高耐久なJAS認定の無垢材・集成材を採用し、木の持つ強さや優しさを生かしながら、弱点を克服した強くて丈夫な木の家を実現しています。
また、木は鉄よりも火に強く、乾燥した状態を保つことで強度を長期間維持できるなど、木の特性を理解し、対策を施したアイ工務店の木の家が、安心・安全で長寿命なマイホームを実現します。

サポート・アフターサービス

アイ工務店は20年初期保証

住まいは建てたらおしまいではなく、長く住み続けるもの。アイ工務店は、安心のアフターサポート体制をご用意しています。「20年」初期保証をはじめ、10年間安心「住宅設備機器保証」、足下から安心する「地盤保証」、「24時間365日受付」など万全のサポート体制を確立しています。